飲食店を開業する立地の選び方~開業編①~

Category:出店準備・物件探しポイント

 

こんにちは!AZplusスタッフです。
今回は、これから開業をご検討される方へのお役立ち情報を配信します☆

 

飲食店を開業する立地の選び方

≪飲食店経営のためのよい立地とは≫

飲食店を開業する場所の周辺環境などを踏まえた状況を「立地」または「ロケーション」と呼びます。
よく「立地が良い」という言葉を聞きますが、
立地は店舗を開業する「商業立地」のほか「工業立地」「住宅立地」など幅広く使用され、
それぞれ良い立地の条件は異なっています。

■立地条件を判断する要素■
①周辺の人口構成とその変化
②道路の交通量、最寄駅の乗客数
③住居地域からの距離や交通機関
④競合する店舗の状況
不動産価格(賃料・家賃など)

ただ単に駅から近いから良い、大通り沿いだから良いというわけではありません。
出店する店舗の業態やコンセプトが立地にあっているか、検討することが重要です。

立地上の要素と不動産条件(賃料・家賃、保証金、初期費用など)を比較検討し、
見込める売上に見合った不動産条件なのかを判断しなければなりません。

↓↓↓↓↓

AZplusスタッフは城南エリアに特化する事で情報を集約し、
エリア特徴やおすすめの立地・物件等をセレクトしてご紹介します。

開業を検討しているけど、どのエリアが良いかわからない。
人通りの多さ、年齢層はどうなのか。
そんなお悩みにAZplusスタッフがお応えします!

是非お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

この記事で紹介された物件情報



こちらの記事もおすすめ!

Pagetop